アーモンド&レイデオロ、来週帰厩予定

[ 2019年2月14日 05:30 ]

 昨年の年度代表馬に選出されたアーモンドアイ(牝4=国枝)が、放牧先のノーザンファーム天栄(福島県)から来週半ばに美浦トレセンへ帰厩することが決まった。今年の始動戦であるドバイターフ(3月30日、メイダン)に向けて調整を開始する。また、最優秀4歳以上牡馬でドバイシーマCに出走予定のレイデオロ(牡5=藤沢和)も来週中に同ファームから帰厩予定。

続きを表示

「2020 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2019年2月14日のニュース