柳ゆり菜 所属事務所退社を報告「凄く前向きな決断」4.1発表も「事実です!」

[ 2021年4月1日 19:06 ]

柳ゆり菜
Photo By スポニチ

 女優の柳ゆり菜(26)が1日、自身のインスタグラムを更新し、所属事務所の「エヴァーグリーン」を退社することを発表した。

 「世界中が大きな変化を迎えた昨年に自分自身について改めて考える機会が増え、苦しみながらもこの決断をしました。新しい環境に身を置き、好奇心と自分らしさを大切に、表現のお仕事と向かい合っていきたいという私の気持ちを尊重し、背中を押してくださった社長含めエヴァーグリーンの方々には感謝の気持ちでいっぱいです」と報告。「まだ恩返しができていないので、事務所を離れたとしても、違う形で恩返しができたらと思います」とつづった。

 また「新たな環境で、従来のやり方や、今までの自分に囚われずに、自分の好奇心を大切にしながら、表現のお仕事と向き合っていきます。私らしく邁進します!混乱させてしまったらごめんなさい。。凄く前向きな決断ですので、ご理解頂けると幸いです」とし今後は、自身の公式ツイッターとインスタグラムにて「随時、報告させていただきます」とした。また、この日は4月1日だが、「エイプリルフールに発表ですが、事実です!ややこしくてすみません」と事実であると強調した。

 柳は13年に芸能事務所のオーディションで特別賞を受賞し、漫画誌の表紙グラビアでデビュー。14年公開の「うわこい」で映画初主演を果たし、14年のNHK連続テレビ小説「マッサン」ではポスターのモデル・みどり役で注目を浴びた。また、ヒロインを務めた「純平、考え直せ」は18年の第42回モントリオール世界映画祭のワールド・グレーツ部門に正式出品された。4月からのテレビ東京系ドラマ「ゆるキャン△2」にも出演している。昨年にはサッカー日本代表のMF南野拓実(26=サウサンプトン)との交際も明らかになった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月1日のニュース