「5時に夢中!」垣花アナ初出演でふかわのコメント引用「せめて3年いただきたい」

[ 2021年4月1日 17:14 ]

フリーアナウンサーの垣花正
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサー垣花正(49)が1日、新たにMCを務めるTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)に初出演した。

 3月まで同局「バラいろダンディ」(月~金曜後9・00)を務めていた垣花アナは、「5時に夢中!」MCだったお笑いタレントふかわりょう(46)との番組間MCトレードで話題になった。

 アシスタントのフリーアナウンサー大橋未歩(42)は、オープニングからなぜか笑いが止まらず。「さあ、そして今日から『5時にちゅ…夢中』の…ごめんなさい!」と紹介をミスるハプニングでスタートすると、垣花アナは「新しいの、僕の方なんですけど!」と痛烈なツッコミで笑わせた。

 垣花アナはピンク色のジャケットの春らしい装いで登場。「視聴者の皆さん、どうぞ、今日だけで判断しないで下さい。長い目で見て、せめて3年いただきたいと思います!」と“所信表明”した。ふかわがTBS系の新情報番組「ラヴィット」の初回視聴率に触れた感想をそのまま引用したようなコメントで、スタジオを笑いに包んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月1日のニュース