女優・金城茉奈さん 病気のため死去 享年25歳「夢に向かっていた彼女の笑顔を忘れないでいただけたら」

[ 2020年12月5日 07:40 ]

金城茉奈さん
Photo By スポニチ

 女優の金城茉奈(きんじょう・まな)さんが1日に、病気のため亡くなったことが5日、分かった。所属事務所「Grick」が発表した。享年25歳。昨年より病気療養を続けていた。病名は明かしていない。

 所属事務所は「昨年よりお休みをいただき、復帰のために治療を頑張っていましたが叶わぬこととなってしまいました」と報告し、「今までの金城茉奈を応援してくださったみなさま、支えてくださった方々に心よりお礼申し上げます。本当にありがとうございました」と感謝。「不器用だけど頑張り屋、何事にもまっすぐ取り組む金城茉奈」と人柄をしのび、「これからも、夢に向かっていた彼女の笑顔を忘れないでいただけたらと思います」とファンに呼びかけた。

 金城さんは2015年にメ~テレのドラマ「名古屋行き最終列車2015」で女優デビュー。その後、ケツメイシの「ミュージックドラゴン」(2015年)や映画「二度めの夏、二度と会えない君」(2017年)、舞台「十七戦地『あさどらさん』」(2019年)などに出演。2016年からは雑誌「non-no」の専属モデルを務めるなど、幅広く活動。20年3月放送されていたテレビ朝日「騎士竜戦隊リュウソウジャー」に俳優・吹越満(55)が演じた龍井尚久の娘・龍井うい役で出演していた。

 事務所の発表全文は以下の通り。

関係各位
ファンの皆様

弊社所属の女優 金城茉奈が12月1日、病気のため享年25歳で永眠されたましたこと、ご冥福をお祈りするとともに、謹んでお知らせ申し上げます。

昨年よりお休みをいただき、復帰のために治療を頑張っていましたが叶わぬこととなってしまいました。
今までの金城茉奈を応援してくださったみなさま、支えてくださった方々に心よりお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

不器用だけど頑張り屋、何事にもまっすぐ取り組む金城茉奈。
これからも、夢に向かっていた彼女の笑顔を忘れないでいただけたらと思います。

2020年12月5日
Grick株式会社

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年12月5日のニュース