人気Youtuber 夢の番組に出演も“炎上” EXIT兼近も共感「金に目がくらんだって」

[ 2020年12月5日 11:43 ]

お笑いコンビ「EXIT」の兼近大樹
Photo By スポニチ

 男女2人組人気Youtuber「ヴァンゆん」のゆん(25)が、3日深夜放送のフジテレビ「#EXITV!」(木曜深夜1・25)に出演。同局の人気番組「逃走中」での“炎上”事件について語った。

 同番組は、2004年から不定期で放送され、あるエリアで限られた時間の中、逃走者(出演者)がハンターからの逃げ切りに成功すると賞金を手にすることができるというゲームバラエティー。

 「逃走中が放送される時は絶対に家族で一緒に見るというルールがあった」というほど、逃走中への愛を語ったゆん。10月11日に放送された「逃走中~ハンターと鋼鉄の魔神~」では念願だった出演がかない「見てた側から出る側になった時に『私、主人公だ!』って思いながら参加した」と振り返った。

 しかし、ゆんの逃走劇を巡っては“炎上”があったという。「私、夢の番組に出て、ちょっと燃えてるのよ。炎上しちゃった」と打ち明けた。原因は、大人気アニメ「鬼滅の刃」に登場する主要キャラクターの一人、我妻善逸の声を演じる声優・下野紘とのやり取り。ゆんは、善逸が“推しキャラ”だったため「会った時に『声やってください』って言ったら、ハンターが来ちゃって別の人が捕まっちゃった」ことで責められていると明かした。

 ゆんの相方・ヴァンビは同作にちなんで「炎上の呼吸を覚えたから」とジョーク。一方で、EXITの兼近大樹(29)も「逃走中」での炎上経験があるという。8月30日放送の「逃走中~真夏のハンターランド~」で、見事に賞金117万円を獲得したが「かっこよく勝ちすぎて炎上した」と語り、「何をやっても…。ミッションに参加したら炎上するし『金に目がくらんだ』って。で、ミッションに参加しなかったら『ダサい』『何のために出てるの』って炎上する」と笑った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年12月5日のニュース