ピコ太郎、ゆるキャラグランプリでコロナ予防策の“手洗いソング”を披露

[ 2020年10月5日 05:30 ]

リモート出演したピコ太郎

 今年で最後となるご当地キャラクター日本一決定戦「ゆるキャラグランプリ2020」は4日、岩手県滝沢市で決選投票イベントが行われ、地元の同県陸前高田市の「たかたのゆめちゃん」がご当地部門1位に輝いた。

 謎のシンガー・ソングライター、ピコ太郎(自称57)もリモート出演。コロナ予防策として手洗いソング「PPAP―2020―PIKOWash!バージョン」を披露した。このほか主催者は来場者に対してマスク着用を呼び掛け、検温、消毒を実施。感染者が出た場合に濃厚接触者などを把握するため氏名や連絡先の記入も求めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月5日のニュース