村川絵梨 最高の食中酒プロデュース 酒豪エピソード告白も

[ 2020年10月5日 05:30 ]

自身がプロデュースした日本酒の発表イベントに出席した村川絵梨
Photo By スポニチ

 女優の村川絵梨が33歳の誕生日を迎えた4日、都内で自身がプロデュースした日本酒「えりごのみ 104 純米大吟醸」の発売イベントに出席した。

 2016年に撮影で訪れた山形で日本酒にはまり、きき酒師の資格を取得。今回の酒は「最高の食中酒」を目指したといい「塩味の焼き鳥に合います」とPR。酒に強い家系に生まれ、週5は飲むという酒豪。「同じぐらい飲んでても、周りが先につぶれる感じでやってきました」と笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月5日のニュース