Snow Man岩本 “究極のエンタメ”映画化に「グループで携われて幸せ」

[ 2020年10月5日 04:00 ]

Snow Man
Photo By スポニチ

 ジャニーズ事務所副社長の滝沢秀明氏(38)の初監督映画「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」の特別上映が4日、東京・新橋演舞場でスタートした。

 未成年を含む酒席に参加したとして今年3月30日から6月末まで活動を自粛していたSnow Manの岩本照(27)も映画に出演。岩本が芸能活動を再開した7月1日に参加したのが今作の稽古。「究極のエンターテインメント『滝沢…』を新しい形で届けるところにグループで携われるのは本当に幸せ」と思いを語った。

 同グループのラウール(17)は滝沢氏について「僕たちの見せ方を分かってくださる方。監督をしてくださる安心感があった」とコメントした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月5日のニュース