コブクロ デビュー前の忘れられない思い出 加藤浩次「凄い」

[ 2020年10月5日 14:22 ]

デュオ「コブクロ」の黒田俊介(左)と小渕健太郎
Photo By スポニチ

 男性デュオ「コブクロ」の小渕健太郎(43)と黒田俊介(43)が5日、日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)にVTR出演。デビュー前にストリートライブをしていた時の忘れられない思い出を語った。

 黒田によると、当時、夜中に商店街で歌っていたところ、猛スピードでオープンカーが二人の前を通過。バックで戻ってくる際に商店街のシャッターに何度も衝突していたという。

 他の目撃者がいなかったことから事故の様子を警察官から聞かれた小渕は、オープンカーに乗る犯人の似顔絵を描いて警察に提供、犯人逮捕につながった。

 小渕は「もうそういうのは一生に一度しかないけど、たまたま協力できてよかったな」と当時を振り返った。

 似顔絵が特技だという小渕のお手柄に総合司会を務める極楽とんぼ・加藤浩次(51)も「凄い」と舌を巻いた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月5日のニュース