日テレ「みんなのどうぶつ園」初回11・5% 相葉雅紀がMCとしてスタート

[ 2020年10月5日 09:18 ]

日本テレビ社屋
Photo By スポニチ

 今年3月に新型コロナウイルス感染による肺炎で死去した志村けんさん(享年70)の遺志を継いだ日本テレビの動物番組「I Love みんなのどうぶつ園」(土曜後7・00)が3日にスタートし、平均世帯視聴率は11・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが5日、分かった。個人視聴率は7・0%だった。

 志村さんの冠番組「天才!志村どうぶつ園」は先月28日に16年半、577回にわたる放送にピリオドを打ち、12・4%をマークして幕を下ろしていた。

 「志村どうぶつ園」の飼育係として志村さんを支えた嵐の相葉雅紀(37)が新番組のMCを担当。初回は“志村さんの愛犬たちは今どうしているのか”を相葉が確認するという内容で、志村さんの所属事務所の許可を得て、愛犬「殿くん」を引き取った家政婦さんの自宅を訪問。

 相葉は「殿くん」に丁寧なトリミングを施し、「長生きするんだよ。(志村)園長も見守っているからね」と優しく声を掛けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月5日のニュース