二宮和也 「半沢」への出演願望明かす「声が掛からないかなって、ずっと」

[ 2020年10月5日 08:29 ]

嵐・二宮和也
Photo By スポニチ

 嵐の二宮和也(37)が5日、日本テレビ系「ZIP!」(月~金曜前5・50)にVTR出演。大ヒットしたTBSドラマ「半沢直樹」への出演願望を明かした。

 この日は、同番組で月曜パーソナリティーを務める俳優の風間俊介(37)が、ともに1983年生まれでジャニーズJr.として同時期に活動していた二宮と対談。これまで2人は映画やドラマ、舞台などでの共演経験がないため「もし2人で共演するなら、どんな作品が面白いか?」が話題となった。

 二宮は「そうだなあ、『金八先生』かな…」と言いつつ「『半沢直樹』とかもやりたいな」とポロリ。「やりたい。やりたいんだよ~」と願望を打ち明けて、「だってさ今回、なんか端役で声が掛からないかなって、ずっと思っていたんだよ。半沢やるってなった時に」とも明かした。

 風間は「間違いなく、俺が倍返しされる側だろ。俺が泣き崩れる側。絶対にニノは半沢よ。まくし立てるセリフとかすげえ聞きたいもん」とジョークを交えて笑いつつ、「とはいえ、二宮さん…。『半沢直樹』の話はちょっとやめましょうか」と、他局のドラマトークで盛り上がる二宮にツッコミを入れた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月5日のニュース