ゴン中山が語るカズの凄さ「午後5時30分には寝てしまうと…」

[ 2020年10月5日 19:50 ]

気合十分の中山雅史(左)と生島ヒロシ
Photo By 提供写真

 J3「アスルクラロ沼津」に所属する中山雅史(53)が6日放送のTBSラジオ「生島ヒロシのおはよう定食/一直線」(月~金曜前5・00)にゲスト出演する。

 このほど収録が行われ、同学年のJ1「横浜FC」で活躍する三浦知良(53)について語った。「カズさんの凄さは、簡単な言葉では言い表せません!別次元です。試合に備えて節制と強化…。キッチリと用意していますし、午後5時30分には寝てしまうと聞いたことがあります」と笑いを交えて語った。

 狙うはジーコ(67)の持つ41歳3カ月12日の「J1の最年長得点記録」だが、中山は「ジーコの記録を抜いちゃって下さい!」と“戦友”の大記録達成に向け熱烈なエールを送った。

 現在は沼津で単身赴任生活。元女優でモデルの生田智子夫人(53)には、毎年3月31日の結婚記念日にバラを贈る紳士的な一面も。15歳になる娘は「パパのために介護の資格を取らなければ」と思っているという。MC生島ヒロシ(69)のツッコミに対して、中山は次々に面白エピソードを披露し爆笑対談となった。13、20、27日にも出演する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月5日のニュース