坂上忍、爆問・太田の裁判「新潮さんどうやって立証していくんだろ。一番興味ある」

[ 2020年10月5日 12:45 ]

俳優の坂上忍
Photo By スポニチ

 俳優の坂上忍(53)が5日、フジテレビ「バイキングMORE」(月~金曜前11・55)に出演。お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光(55)が日大芸術学部に裏口入学したと報じた週刊新潮を提訴した裁判の口頭弁論が1日に東京地裁で開かれ、太田自身が初出廷したことについて言及した。

 「太田さんらしいというか。とっても意義のあることだと思います。新潮さんがどうやって立証していくんだろというところが一番興味あります」とコメント。現場でボケをかまし、妻の太田光代社長(56)から「裁判はしっかりやれ」と怒られたことが番組で紹介されると「そりゃそうでしょ、奥様からしたら。事務所の社長さんでもありますからね」と苦笑した。

 太田は入廷後、TBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)でおなじみの“プシュー”ポーズを傍聴席に向け、宣誓書を読み上げると自身の名前ではなく「伊勢谷友介です」と小さな声でジョークも飛ばしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月5日のニュース