三浦春馬さん 笑顔あふれるドラマ初回…番組公式ツイッターは「謹んで哀悼の意を」

[ 2020年9月16日 05:30 ]

三浦春馬さん
Photo By スポニチ

 7月18日に死去した俳優三浦春馬さん(享年30)の遺作となったTBSドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」(火曜後10・00)の初回が15日、放送された。

 放送前には番組公式ツイッターが「スタッフ一人ひとりにいつも気さくに話しかけてくれた愛くるしい笑顔、役柄を突き詰める真摯(しんし)な姿勢、誰からも愛された春馬さんの人柄を偲(しの)び、謹んで哀悼の意を表します」と追悼。放送後、SNS上などでは「最後の作品は笑顔がたくさんで良かった」などの声があふれた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年9月16日のニュース