タモリが28年ぶりに「アッコにおまかせ!」登場 27日放送の35周年特番 和田「ホントに感謝」

[ 2020年9月16日 05:31 ]

タレントのタモリ
Photo By スポニチ

 和田アキ子(70)が司会を務めるTBSの日曜昼の情報バラエティー「アッコにおまかせ!」(前11・45)が、1985年10月の放送開始から35周年を迎える。今月27日の生放送が2時間の記念特番となり、スペシャルゲストでタモリ(75)が登場する。

 同番組にタモリが出演するのは92年1月の正月特番以来、28年ぶり。芸達者なタモリがどのように35周年を祝福するのか注目だ。

 40年以上の親交がある2人。タモリの冠番組だった「笑っていいとも!」(フジテレビ)の人気コーナー「テレフォンショッキング」の最多出演者が22回の和田。タモリにキスをして視聴者を驚かせたこともある。

 和田は「生放送にタモちゃんが出てくれるなんてめったにないことですし、最近お会いできていなかったのでとても楽しみです。ホントに感謝しかないです」と大喜び。30周年時はビートたけし(73)が出演しており、「35周年はタモちゃんでしょ。そうなると次の40周年はさんま(明石家さんま)ですかね」と笑い、40周年へ向けて早くも意欲十分だ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年9月16日のニュース