テレ朝・小松アナ、芦名星さんしのぶ かつてドラマで夫婦役「何と言っていいか…」

[ 2020年9月16日 05:30 ]

テレビ朝日の小松靖アナウンサー
Photo By スポニチ

 テレビ朝日の小松靖アナ(45)が15日、司会を務める同局「大下容子ワイド!スクランブル」で、亡くなった芦名星さんをしのんだ。

 11年に放送された同局ドラマ「バラ色の聖戦 30歳2児の母、モデルになる。」で夫婦役で共演。当時を振り返り「私は終始ガチガチの演技。でも、撮影が終わったら“とっても自然でしたね”と一言かけてくださった」と明かした。優しさを思い出しながらも「何と言っていいか分からない」と沈痛な面持ちを浮かべた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月16日のニュース