大久保佳代子 男性から「今度ご飯」と伝えられ恋の予感も…「我ながら悲しくなっちゃった」

[ 2020年9月1日 21:57 ]

オアシズ・大久保佳代子
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ、オアシズの大久保佳代子(49)が1日放送の日本テレビ「踊る!さんま御殿!!」(火曜後7・56)に出演。ジムのトレーナーから「デートに誘われた」と勘違いし、赤面したことを明かした。

 「我ながら悲しくなっちゃったんですけど」と切り出した大久保は、1年ほど前からマンツーマン指導を行うパーソナルジムに行っていると説明。マンションの1室で「爽やかな」男性トレーナーに指導を受けているといい、「そこに行く時点でやっぱりドキドキ、異性の部屋に行っているみたいな感覚なので」と打ち明けた。

 体を1時間ほど動かし、レッスン終了。謝意を伝えたところ、トレーナーが「じゃあ、今度ご飯…」と話し始めた。この言葉に大久保は「あ、ご飯の誘いだ!嫌だ~、デート。こういうので始まるんだ」と感じたそうだが、「今度ご飯の指導もできるので、食べたものを記録しておいてくださいねって話だったんですよ」としょんぼり、打ち明けた。

 「今度ご飯」のワードに、すかさず飛びついた自身について「恥ずかしくて」。デートの誘いと勘違いした理由には「1時間知らない男の人の家にいるんですよ私、そういう気分になっちゃってさ」と話し、笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月1日のニュース