広瀬アリス、水卜麻美アナが語った父との秘話に感涙「思春期から距離が離れていたので…」

[ 2020年3月28日 16:32 ]

女優の広瀬アリス
Photo By スポニチ

 女優、広瀬アリス(25)がMCを務める27日放送の日本テレビ「アナザースカイII」(金曜後11・00)で、同局・水卜麻美アナウンサー(32)が語った父とのエピソードに、涙する場面があった。

 ゲストとしてスタジオに登場した水卜アナが、父の影響で「ビートルズ」好きになったと明かしたことから、話題は「父親」に。水卜アナは自身の父について、「娘とすごく喋るみたいなタイプじゃないので。自由な人なので」「いわゆる、女の子のお父さんって可愛がってくれる感じのイメージなんですけど、全然なくて。結構冷たいというか。普通のフラットな感じ」と説明した。

 その後、広瀬が「今の活躍を見て何ておっしゃっていますか?」と質問すると、水卜アナは「すごいねとかは全然言わないですけど」と前置きしつつ、「父が定年の時に職場に遊びに行ったら、職場の方から『いつも娘さんの番組の話をしていたよ』って言われて」と、秘話を披露した。

 陰ながら応援してくれている水卜アナの父の存在を知った広瀬は、「うわー、ちょっと泣いちゃう」と顔を覆い涙。「お父さんと、それこそ思春期から私も距離が離れていたので。感情移入しちゃって。ちょっとすいません」と続け、目頭を押さえていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月28日のニュース