YOSHIKI、悲痛ツイート「今の日本の状況に気づいて欲しい。手遅れになる前に」外出自粛徹底を

[ 2020年3月28日 17:57 ]

X JAPANのYOSHIKI
Photo By スポニチ

 米国カリフォルニア州ロサンゼルス在住の「X JAPAN」YOSHIKI(年齢非公表)が28日、自身のツイッターを更新。「手遅れになる前に」外出自粛を徹底することの大切さを説いた。

 新型コロナウイルス感染拡大により、米カリフォルニア州で外出禁止令が発令され、日本での仕事がキャンセルになったYOSHIKI。「今でも、#国家非常事態宣言そして#外出禁止令が発令されているLAにいる中、毎日、自分自身に言い聞かしている。今、この期間、自粛することが、どれだけ大事な事かを」と書き出し、「日本のみんなも、今の日本の状況に気づいて欲しい。手遅れになる前に..みんなの健康と安全を祈っています」と続けた。

 YOSHIKIはこれまでもライブ自粛を呼びかけるなど新型コロナウイルス感染拡大防止について発信を続けている。日本での仕事がキャンセルになったことを発表した20日には「人々に迷惑をかけないように、自分はしばらく此処、LAに留まることにします」とツイートし、22日には「医療機関にいる友人から避難するように言われました。でも、もしものことがあって、自分が人々に迷惑をかけてしまわないように、LAに留まることにした」と再度ツイート。

 25日には「どんな事があっても、どんな思いをしても、エンターテインメントは、人に死を提供する場であってはならない。今、僕らは、昨日までとは違う世界に生きている。暗闇に耐えて、1日も早く夜明けを向かえる事ができるように、みんなが努力するべきだと思う」と呼びかけていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月28日のニュース