×

AI 新曲「ギフト」が「王様のブランチ」新テーマソングに!プロデューサー「今までにない名曲」

[ 2020年3月28日 14:00 ]

「王様のブランチ」新テーマソングに決まったAI(C)EMI Records/UNIVERSAL MUSIC
Photo By 提供写真

 デビュー20周年を迎えるR&Bシンガー・AI(アイ)の新曲「ギフト」が、TBSの人気情報番組「王様のブランチ」(土曜前9・30)の新テーマソングに決定した。4月4日の生放送から使用される。

 「ギフト」は大切な人に贈りたくなるメッセージ・ソング。00年のデビュー以来、AIが一貫して唱えてきた「世界中の人が仲良く幸せであって欲しい」という願いが込められた、感動と笑顔に導かれる楽曲だ。1996年4月にスタートし、今春で25年目に突入する「王様のブランチ」の新テーマソングを担当することとなったAIは「なんと!!『王様のブランチ』で流れるってうれしすぎます!」と感激した。

 また「この曲はテレビを見てる家族、恋人同士、1人、街で流れた時、色んな人に当てはまるように意識して作りました」とコメント。「最初の3行くらいでもう出来た!言いたいことはこれだけって思いましたっ!今日も皆さんが幸せに過ごしてますように願ってます」と思いを込めた。

 同番組の平賀渉チーフプロデューサーは「番組のオープニングで流れるのはサビの部分なのですが、出来ればAメロからじっくりと聴いていただきたい名曲です。穏やかさと力強さ、時に崇高さが融合したような曲で、土曜日の朝から幸せな気持ちになっていただけると思います。今までの『王様のブランチ』のオープニングにはなかったようなテイストになっています」と楽曲を称賛。「歌詞にもあるように、ぜひ“大切な人”と“一緒に語り合いながら”“一緒に笑いながら”“安心する場所”で土曜日の朝を多くの方が迎えてほしいと思います。25年目を迎える『王様のブランチ』にご期待ください」と視聴者にメッセージを語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2020年3月28日のニュース