高嶋ちさ子 新型コロナによる品薄騒動は「備蓄してる人に限って…」

[ 2020年3月28日 08:35 ]

高嶋ちさ子
Photo By スポニチ

 バイオリニストの高嶋ちさ子(51)が27日放送のテレビ朝日「ザワつく!金曜日 3時間SP」(後7・00)に出演。新型コロナウイルスの影響による品薄騒動について言及した。

 この日、番組では新型コロナウイルスによる“マスク品薄騒動”が話題に。共演する俳優の石原良純(58)は「マスクの騒ぎってさ、不思議じゃない?これだけ(品薄だと)騒がれていて、まだないって…」と疑問を投げかけた。

 これを聞いていた高嶋は「備蓄してる人に限って、また買いたがる。私の周りのママとか見てても」と指摘。「本当に、“あなたトイレットペーパーに埋もれて死ぬよ”っていうくらい買ってる」と話した。

 さらに、備蓄する人の行動として「(新型コロナウイルスの影響で)『一歩も外に出られない』って言いながら、朝からトイレットペーパーを探してスーパーを歩き回ってる」とも。マスクやトイレットペーパーだけでなく、ティッシュ、キッチンペーパーまでもが品薄となるほどの現状。高嶋は「下の子が花粉症だけど、ティッシュも買えないから、本当に困ってる」と深刻な状況を語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月28日のニュース