田中みな実 新型コロナ禍で写真集お渡し会が…「いつ再開できるだろう」

[ 2020年3月28日 20:39 ]

フリーアナウンサーの田中みな実
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの田中みな実(33)が自身がパーソナリティーを務めるTBSラジオ「田中みな実 あったかタイム」(土曜後6・30)の28日放送に出演、深刻化する新型コロナウイルスの影響で、予定していた「写真集」のお渡し会を中止していることを明かした。

 この日、ゲストで登場した2人組バンド「ホフディラン」のボーカル、小宮山雄飛(46)が「ライブは3月、全部なくなっちゃって…。いちおう4月は未定ってことにしている」と打ち明けると、「いつまで続くんですかね」と応じた田中。

 昨年12月発売した自らの初写真集「Sincerely yours…」(宝島社)にもふれ、「(写真集の)お渡し会を、今年は毎月やろうねと編集者と話していて、毎月3000枚、ポストカードにサインする作業を行っていた。でも、さすがに3月はできないとストップがかかった」と打ち明け、「そうなると、4月、5月…いつ再開できるだろうか」と困惑している心境を語った。

 今後はアジア展開も希望していたという田中だが、“待った”がかかった現状。「お話がいただけるなら韓国、台湾、中国…と。(写真集の中の)文章は見開き2ページだけなので、翻訳もそんなにつけなくていいし」と構想を語ったが、「でもいろいろ落ち着いてからでしょうね」と、自らに言い聞かせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年3月28日のニュース