ホリプロ“隠し玉”美少女5人組「821」デビュー!ベール脱いだ18年スカウトキャラバン合格者

[ 2020年1月25日 05:30 ]

ポーズをとる「821」の(左から)ユリナ、カンナ、アオ、レイア、リコ
Photo By スポニチ

 2018年の「第43回ホリプロタレントスカウトキャラバン(TSC)」の合格者5人によるガールズユニット「821(ハニー)」が24日、都内でデビュー会見を行った。

 アオ(12)、カンナ(15)、レイア(14)、リコ(13)、ユリナ(14)の5人。2月28日に配信シングル「WHO」を発売する。「誰が誰」と繰り返すサビが耳に残る一曲で、アオは「821の自己紹介ソングです」と笑顔で話した。

 18年のTSCは選考結果を発表しないスタイルを取っていたため、この日が合格者の初お披露目。5人は1年以上レッスンを積んでデビューを目指してきた。カンナは「5人で高みを目指していきたい」と抱負。女優業にも挑戦する意向で、レイアは「石原さとみさんのようになりたい」と夢を膨らませた。

 ◆ユリナ 2005年(平17)11月8日生まれ、埼玉県出身の14歳。中2。1メートル61、血液型A。 
 ◆カンナ 2004年(平16)3月25日生まれ、静岡県出身の15歳。高1。1メートル66、血液型O。
 ◆アオ 2007年(平19)2月7日生まれ、岐阜県出身の12歳。中1。1メートル63、血液型A。
 ◆レイア 2005年(平17)2月8日生まれ、埼玉県出身の14歳。中3。1メートル61、血液型B。
 ◆リコ 2006年(平18)9月29日生まれ、沖縄県出身の13歳。中1。1メートル50、血液型A。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年1月25日のニュース