日向坂46 高瀬愛奈、宮田愛萌 ブログで欅坂・平手脱退言及「言葉失った」「力強い背中に憧れ」

[ 2020年1月25日 22:08 ]

平手友梨奈
Photo By スポニチ

 日向坂46の高瀬愛奈(21)、宮田愛萌(21)が25日、自身のブログを更新し、23日に「欅坂46」の平手友梨奈(18)がグループから脱退したことなどについて言及した。

 日向坂46は、欅坂の妹分グループとして当時「けやき坂46」の名称で2015年に発足。欅坂とけやき坂の2グループでともにライブを行ったり、テレビ出演をしてきた。

 そんな先輩の背中を見てきた高瀬は「初めて聞いたとき、とても驚きましたし、言葉を失いました」と報道が出た当時を回想。「いろいろなことがあったけどみなさん私達に優しくしてくださったり、受け入れてくださって。ツアーも一緒に回らせていただいたりして、ライブ後はよくごはん会をしてたくさんお話するのがとても大好きでした!」とつづった。

 宮田も「けやき坂46として加入した時遠くに見えるキラキラとした力強い背中に憧れ、私も頑張ろうと励みになりました。短い間でしたが少しでも一緒に活動出来て本当に光栄でした。お話ししたこと、声をかけていただいたこと、本当に嬉しかったです」とした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月25日のニュース