EXIT兼近 クロちゃんから“超激熱”メッセージも…「あの人、第7世代?」

[ 2019年11月21日 19:10 ]

EXITの兼近大樹
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ、EXITが20日放送のMBSラジオ「アッパレやってまーす!」(月~木曜後10・00)に、この日欠席のケンドーコバヤシ(47)に代わって出演。意外な交友関係を明かした。

 
 リスナーからの、あまり公表していないけど実は仲の良い有名人を教えて欲しいとのメッセージに対し、ボケ担当の兼近大樹(28)は「お酒飲めないんで、あんまり誰かがいる場所に行くってことがないんです」としたものの、「あ、でも安田大サーカスのクロちゃんとちょっとLINEとかしていて」と打ち明けた。

 「文春に言われた時にクロちゃんからLINEきて、気にすんな、みたいな。どんなに辛いことがあっても、ファンはお前を応援してる。一緒に頑張って行こうぜ、みたいな。『しん』を使わない超激熱なメッセージを」と披露。続けて「叩かれても叩かれても、そいつらはただふざけて言ってるだけで、みたいな熱いのがきて。最後に同じ第7世代として頑張ろうって」と話した。

 同時に「あれ?あの人、第7世代?」と疑問を口にした兼近に、お笑いコンビ「アンガールズ」の田中卓志(43)は「クロちゃん、第7世代だよ。だって、火がついたの最近だから」とフォローしつつも、意外な一面に感心。兼近は「熱いのきましたね。意外でした」と振り返った。

 今年、“チャラ男キャラ”の漫才でブレイクしたEXITだが、9月に週刊誌報道により、兼近が過去に逮捕されていたことが判明。過去の犯罪歴を暴き立てた報道姿勢に対して、賛否両論の意見が出た。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月21日のニュース