大野智 嵐メンバーにほめまくられるもぼやき節 年下・松潤にはなぜかおびえる「怖ぇじゃん」

[ 2019年11月21日 20:30 ]

アイドルグループ「嵐」
Photo By スポニチ

 フジテレビ「VS嵐」(木曜後7:00)が21日に放送され、リーダーの大野智(38)が嵐メンバーからほめまくられるもボヤく場面があった。

 大野が11月26日に39歳の誕生日を迎えることもあって、今回は「平成ノブシコブシ」吉村崇(39)、元ボクシング3階級世界王者の長谷川穂積(38)、巨人の村田修一コーチ(38)、タレントの眞鍋かをり(39)ら、嵐のリーダーである大野と同学年にあたる「リーダーと同級生チーム」が参戦。対戦する嵐チームの「プラスワンゲスト」にも大野らより1学年上ながら同じ1980年生まれの俳優・佐藤隆太(39)が登場した。

 そして、番組終盤には大野の「いいところをほめてほしい」と司会者からメンバーに要望が。すると、二宮和也(36)は「15年ぐらい、もう髪型が変わらない。20周年とかになると、振り返りとかあったりするじゃん?今まで出た雑誌とか見ると、リーダーだけ年代が全然分からない」と指摘。

 相葉雅紀(36)が「リーダーは異常にアキレス腱が強いんだよね。同じトレーナーにマッサージされるんだけど、そのトレーナーから言われんのは“大野さんのアキレス腱はアスリート以上ですね”っていつも。バランス感覚めっちゃいい」と、櫻井翔(37)が「つい数年前まで、吉祥寺で買ったっていうマジックテープでバリバリバリッていうこんなちっちゃい財布使ってた。あれ、すごいよね」と情報を提供すると、佐藤からは「すごいエピソードが渋いんだよな、なんか…」の声も飛び出した。

 そして、松本潤(36)は「メールの返信が早いとこ」とコメント。「それこそ(大野が)どっか行ってたりとかするかもしれないじゃん、釣り行ってたりとか。だから、なかなか返って来ないかなと思うんだけど、メチャメチャ早いの。下手したら皆に送ったら一番早いかもしれない」と大野の誠実な対応に感心した。

 すると、大野は「特に松潤なんてさ、メール来たらさ…怖ぇじゃん」となぜか年下の松本におびえ顔。「2時間ぐらい(返信が)遅れたらもうやべぇじゃん」と言葉を重ね、大野のメール時の一人称が謎に「わし」であることを櫻井に指摘されると、大野は「“わし”っていう。俺、友達に“わし”ってやってるから。たまたま翔ちゃんとメールした時に“わし”って入れたら“何だよ、それ!”みたいな」と笑いを誘った。

 ここで佐藤が、大野主演ドラマでの共演エピソードとして「嵐のリーダーとは違ったドラマの中の座長としてすごく素晴らしいたたずまいを見せてもらって、僕はすごく楽しい時間だったなっていう思い出がある」とトーク。すると大野は「もっと(嵐メンバーの)4人もこういうこと言えよ」とポツリ。アキレス腱が強いだの、メールの返信が早いだのと話したメンバーにぼやくことしきりだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月21日のニュース