志らく 商業施設での自転車集団暴走に「マウンテンバイク乗ってるやつらは…」

[ 2019年11月15日 11:12 ]

落語家の立川志らく
Photo By スポニチ

 落語家の立川志らく(56)が15日、MCを務めるTBSの新情報番組「グッとラック!」(月~金前8・00)に生出演。大阪の繁華街、難波にある商業施設「なんばCITY」本館1階の歩行者用の通路で、複数の自転車が前輪を上げて走るなど危険な走行をする動画がツイッターに投稿されたことに言及した。

 施設側は防犯カメラで暴走行為を確認。施設内での自転車の走行は認められておらず、大阪府警は事実確認を進めている。

 志らくは「あれだけのテクニックをお持ちになって、数々のミュージックビデオに出て活躍をしている本来は素晴らしいパフォーマンス集団」とし、「で、社会に迷惑をかけた、申し訳ないと謝ってはいるけど、ひとつ引っかかるのは、そんな悪いことしてないんじゃないかっていう…それが若者ばかりだったらいいんだけど、40代の分別があるであろう人」と指摘。その上で「もし年寄りや子どもがいてぶつかって、どんなにうまくても子どもは飛び出す場合がある。それでもしケガしたり死んだりしたら絶対に許されない、その想像力が欠如しているっていうのが許せないって言えば許せない」と話した。そして「ちゃんとした場所でやらないとマウンテンバイク乗ってるやつらは世の中のマナーも守れずこんなふうにしてんのかって思われてしまう」と強調した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月15日のニュース