滝口幸広さん、34歳早すぎる死 あさイチ・近江アナ「心の整理が」華丸「元気だったので…」

[ 2019年11月15日 10:22 ]

滝口幸広さん(2009年9月撮影)
Photo By スポニチ

 俳優の滝口幸広(たきぐち・ゆきひろ)さんが13日に突発性虚血心不全のために死去した。34歳。千葉県出身。15日未明、滝口さんのブログを通し所属事務所から発表された。

 滝口さんが料理コーナーでアシスタントを務めていたNHK「あさイチ」(月~金曜前8・15)ではこの日冒頭から、同局の近江友里恵アナウンサー(31)が「あさイチの料理特集でご出演していただいていました俳優のゆっきーこと、滝口幸広さんが、おととい突発性虚血心不全でなくなったということです」と訃報を伝えた。

 近江アナは「私たちもまだちょっと心の整理ができていないところで」と神妙な表情。、また、MCの博多華丸は「つい先日、口笛を習って。すごい元気だったのでビックリしました」と沈痛の面持ちで語ると、大吉も「突然でなんの準備もできてないですが、機会を設けて滝口さんを偲(しの)べるような企画をやらせていただきたいと思います」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月15日のニュース