鈴木奈々“表参道で10億円マンション購入”の噂、真相告白に松本人志は…

[ 2019年11月15日 19:25 ]

タレントの鈴木奈々
Photo By スポニチ

 タレントの鈴木奈々(31)が14日放送の日本テレビ「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演。“表参道で10億円マンション購入”という噂(うわさ)の真相を明かした。

 ゴシップネタや世間に広がっている噂の真相を本人に直撃する企画で、鈴木は“家族親戚に家を建てた”という噂について「いやいや、これはちょっと間違ってます。家族親戚ではなくて、両親に4、5年前に茨城県の土地を買ってプレゼントしました」と50%は正しいと答えた。

 現在は茨城県の駐車場付き2LDK家賃6万円の家に住んでいるが、東京の仕事が多忙でセカンドハウスを東京で探していた鈴木。。“表参道で10億円マンション購入”という噂には「ちょっと待って!ないない!違います!」と強く否定。「終電が早くて茨城県に帰れない時があるんです。表参道とか港区とか渋谷区に物件あるかなあと思って見に行ったんです。そしたら(価格が)億超えで。(物件を)見には行きましたけど、10億円のマンションはお金がなくて買えないです」と説明した。

 鈴木が「(良い物件は)1億円超えしかなくて。この業界何があるか分からないので…」と続けると、MCの松本人志(56)は「それは徳井のことを言っているのか!」と突っ込んでスタジオの笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月15日のニュース