令和の「紅白」で“昭和の歌姫”美空ひばりさんAIで“復活”

[ 2019年11月15日 05:30 ]

「第70回NHK紅白歌合戦」出場歌手発表 ( 2019年11月14日 )

美空ひばりさん
Photo By スポニチ

 昭和の歌姫として愛された美空ひばりさんが令和の紅白で“復活”する。

 今年9月の「NHKスペシャル」で、最新の人工知能(AI)技術を駆使してひばりさんをよみがえらせるプロジェクト「AI美空ひばり」を放送。今年の紅白ではその最新技術を用い、生前最後のシングル「川の流れのように」を手がけた秋元康氏(61)がプロデュースした新曲「あれから」を、等身大で再現したひばりさんが披露する。

 1989年(平元)に52歳で他界し、今年で没後30年。“不死鳥・美空ひばり”が時空を超えてNHKホールに登場する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月15日のニュース