「WATER BOYS2」「テニミュ」滝口幸広さん 突発性虚血心不全のため死去 34歳

[ 2019年11月15日 07:40 ]

滝口幸広さん(2009年9月撮影)
Photo By スポニチ

 俳優の滝口幸広(たきぐち・ゆきひろ)さんが13日に突発性虚血心不全のために死去した。34歳。千葉県出身。15日未明、滝口さんのブログを通し所属事務所から発表された。

 ブログで、「誠に突然のことでございますが、弊社所属の滝口幸広が2019年11月13日未明、突発性虚血心不全のため永眠致しました。(享年34歳)」と悲しみの報告。

 通夜、葬儀については家族の意向を尊重し、すでに執り行われたことを伝え、「これまで温かく応援してくださったファンの皆様ならびにお世話になった関係者の皆様へ、ご報告致しますとともに厚く御礼申し上げます」とした。

 滝口さんは、2004年にフジテレビ系ドラマ「WATER BOYS2」で俳優デビューし、人気舞台「ミュージカル・テニスの王子様」等の舞台や映画や、バラエティーなど幅広い分野で活躍。12月28日開幕の舞台「明治座の変~麒麟にの・る」(東京・明治座)に出演予定だった。 

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月15日のニュース