関ジャニ・安田章大 舞台「忘れて…」に自信「心に響くものがたくさん」

[ 2019年10月16日 05:30 ]

 関ジャニ∞の安田章大(35)が主演する舞台「忘れてもらえないの歌」が15日、東京・TBS赤坂ACTシアターで初日を迎え、上演前に公開稽古を行った。

 戦後の東京で、米兵たちの前で演奏するジャズバンドの奮闘を描く。安田はギターとボーカルを担当する青年役。「心に響くものが、たくさんちりばめられている。それを感じ取っていただき、今後の人生を謳歌(おうか)してもらえればうれしい」とコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月16日のニュース