Matt 「高校一緒だった」三吉彩花も“本人希望”でMatt化「魔法かけちゃった」

[ 2019年10月16日 11:57 ]

Matt
Photo By スポニチ

 野球解説者の桑田真澄氏(51)の次男でブライダルモデル、音楽家として活動しているMatt(25)が15日、自身のインスタグラムを更新。「実は高校一緒だった」という女優の三吉彩花(23)との2ショットを掲載し、「魔法かけちゃった」と“Matt化”し、反響を呼んでいる。

 Mattは「まず1枚目は三吉彩花ちゃん!ちょーーーーー美人!ほんと好き!魔法かけちゃった」とハイテンションに“Matt化”を報告。「実は高校一緒だったんだぁ」と意外な関係を報告し、「こうして仕事とかイベントで会えるの嬉しい」と2ショットを掲載した。

 「沢山写真撮ったのでまた後ほどアップします。沢山加工しなきゃ」とつづったMatt。ハッシュタグで「Matt化」「三吉彩花 ちゃん」「美人はMatt化早め」「今回も三吉ちゃん希望でMatt化」などと記し、三吉の希望でMatt化の加工していることを明記した。

 Mattはこれまでもインスタグラムでさまざまな芸能人との写真を加工して掲載。俳優の斎藤工(38)やタレントの辻希美(32)の“Matt加工”写真を載せ話題に。その際、「本人の希望がない時はMatt加工致しません」と記すなど、あくまでも本人の希望でやっていると主張。三吉も自身のインスタグラムのストーリーズで、Mattのインスタのスクリーンショットともに「最高」と称賛している。

 今回の投稿で「お二人とも美しすぎるっ」「本当に美人さんとハンサムくん」「Matt様も三吉さんもとっても輝いてます」などの声が上がっている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年10月16日のニュース