第2子出産の平愛梨、夫&妹に感謝「本当に心強かった。いなかったら心折れてた」

[ 2019年9月1日 20:23 ]

サッカー日本代表DFの長友佑都(左)と妻の平愛梨
Photo By スポニチ

 第2子を出産した女優の平愛梨(34)が1日にインスタグラムを更新。夫でサッカー日本代表DF長友佑都(32)と妹の女優・平祐奈(20)がベビーを抱く画像を公開し、家族への感謝を記した。

 8月13日に長友がSNSで「第2子が誕生しました!母子ともに元気です」と報告。平の所属事務所によると2800グラムの男児で、長友も立ち会い、トルコ・イスタンブールの病院で出産した。

 平は「たくさん、たくさん言葉かけて下さった方!ありがとうございました 出産の痛みと誕生した喜び。なんとも言えない感情!今回はY10さんが立ち会ってくれて本当に心強かった。いなかったら心折れてた」と心強い夫のサポートに感謝。そして「忙しい妹が弾丸でトルコまでBEBEK(赤ちゃん)に会いに来てくれて私もそのお陰ですこぶる元気をもらえた。妹の存在感。到着して日本帰るまで早すぎだよ ありがとう」と祐奈へのお礼もつづった。

 2児の母となった平は最後に、「#平祐奈#長友佑都#私の#amore#出産#たくさんの方に#支えて頂きました#ありがとうございました#2男児#信じられない#肝っ玉母ちゃん#なれますよう#頑張ります」とハッシュタグで心境を明かした。

 長友と平は17年1月に結婚を発表。昨年2月に第1子となる男児が誕生している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年9月1日のニュース