三瓶 トルコからわずか2カ月での帰国 長友&愛梨夫妻の反応は…

[ 2019年9月1日 11:02 ]

三瓶
Photo By スポニチ

 お笑い芸人の三瓶(42)が1日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。わずか2カ月でトルコから帰国した“真相”を告白。サッカー日本代表DF長友佑都(32=ガラタサライ)は「三瓶さんが楽しめないのであれば」と送り出してくれたことを明かした。

 突然、トルコから帰国し、驚かせた三瓶。「だいぶ落ち着いてます」ともらすと、「ダウンタウン」の松本人志(55)から「またちょっとトルコに戻ろうとは思わない?」と問いかけに「ちょっと思わないです」と即答。あまりの返答に、スタジオの松本らは動揺。番組MCの東野幸治(52)からの「なんで2カ月で帰ってきたのか?」との問いにも「全部…」と苦笑した。タレントの中居正広(47)は「反りが合わなかったんでしょ?人とも国とも」と話すと、松本が「反りが合わなかったでいい?」と同意を求めるも、三瓶は「ダメです!」と返し、笑わせた。

 「行ったことない国で、今まで旅行もあまり行ったことなくて」と三瓶。「プライベートで行ったのがイタリア。それが愛梨ちゃんと行ったイタリアだけで、あまり知らずに…。ちょっと自分の中で運命を感じてしまって…。サッカーも好きだし、愛梨ちゃんとも仲良いし、勝手にこういうふうに人生できてるって思っちゃって…」と吐露。それでも、行ってから“ダメ”だと感じたのは「結構早めだったんです」と苦笑。そんな三瓶に、歌手で実業家でもある西川貴教(48)は「僕の会社、試用期間が3カ月なんです。その間に辞めてるんですよ」とツッコミ。松本も「アースマットでも、もうちょっともつ」と厳しい声をかけた。

 松本は「長友さんが何と言ってるの?『さんせーです!』って言うてるの?」と三瓶のギャグ「さんぺーです!」の真似をして質問。松本の意外すぎる行動に「すごいな」「面白過ぎる」とスタジオは大爆笑。それでも、三瓶は「長友さんは凄い良い方で、『三瓶さんが楽しめないんであれば』と(快く送り出してくれた)。愛梨ちゃんも同じです」とその反応を明かした。

 タレントの指原莉乃(26)も「一番仲良しの友達を仕事仲間にしちゃいけないですよ。あまりうまくいかない気がします」と冷静に指摘した。

 三瓶は長友の妻で女優の平愛梨(34)とも親交が深く、今年3月、長友の料理人見習いになるため、トルコに移住。しかし、8月17日に生放送されたフジテレビ「ENGEIグランドスラム」に「令和に生き残れなかったキャラ芸人」の1人として出演。ガラタサライのユニホームを着用し「今年、盟友 長友夫妻に帯同しトルコで料理人修行 だが、心が折れ2か月で帰国」とパネルで暴露された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年9月1日のニュース