伊藤健太郎「ひとりの女性に7回フラれた」過去を告白…その「執着」に共演者も仰天

[ 2019年9月1日 22:54 ]

俳優の伊藤健太郎
Photo By スポニチ

 ドラマ「今日から俺は!!」で大ブレイクした俳優・伊藤健太郎(22)が1日放送の日本テレビ「おしゃれイズム!」(日曜後10・00)に出演、「1人の女性に7回連続でフラれた」過去を告白した。

 スタジオに登場すると、「ワーッ」「キャー」という歓声があがり、MCの上田晋也(49)も「すごい歓迎ぶりだね」と驚くほど。「ぶっちゃけ学生時代はモテたでしょ」との質問には、一瞬ためたあと、「そうすっね」と認めた。

 好きな女性のタイプは「基本的に年上」と明かした「(年上だと)パワーバランス的には女性が上になるはずだけど、僕を上にしてくれる人がいいです。最終的には(女性が)上なんだけど、そのことを分からせない人がいい」とも説明すると、サブMCの森泉(36)は「面倒くさいな」と毒づいていた。9歳上の姉がいることも影響していて「男性でも女性でも年上のほうが落ち着く」とも語った。

 さらに、「過去、ひとりの女性に8回告白した」ことも明かされた。上田が「そんな好きだったんだ?そんなフラれたんだ?」と聞くと、「ハイ」。

 この女性も年上だったという。「きょう、言わないで帰ると後悔する」と思ったときに告白をし続け、7回連続でフラれたという。だが、フラれてもめげることはなく、「余計、どんどん追っかけたくなった。どうしたら好きになってくれるんだろう」と考えながら、「こんなに好きです。ほかのだれよりも…」との思いを伝えた。そして、ついに告白8回目で「向こうが折れた。わかった、って」。

 「じゃ、成功したんだ、よかったね」と森。
 「情熱というか…」(上田)、「執着…」(森)が実を結んだわけだが、イケメン俳優の意外な素顔にスタジオ中が仰天していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年9月1日のニュース