立川志らく 池袋の母子死亡事故に「年配者の免許返上を国は考えていかないと」

[ 2019年4月25日 11:18 ]

立川志らく
Photo By スポニチ

 落語家の立川志らく(55)が25日、コメンテーターを務めるTBSの情報番組「ひるおび!」(月~金曜前10・25)に生出演。東京・池袋で87歳の男性が運転していた乗用車が暴走し、母子2人が死亡、8人が負傷した事故について言及した。

 事故で妻と長女を亡くした夫(32)は24日に都内で会見。事故は高齢者による運転操作ミスの可能性があり、「少しでも不安がある人は運転しないという選択肢を考え、周囲も働き掛け、家族内で考えてほしい」と訴えた。

 志らくは「誰だって運転してればミスることもあるし、いろんなことがあるんだけど、お年寄りの場合は本当に認知機能が低下して、それでわけが分かんなくなっちゃう」と指摘。年配者の事故が多発している現状があるとし「免許を何らかの形で返上されるってことを国がどんどん考えていかないとこういう事故はなくならない」と訴えた。さらに「免許返上っていうのは真剣に考えていかないとだめですよね。いい国とは言えないですよ。年配者が認知機能が低下して子どもを殺しちゃうなんて決していい国とはいえない」と強調していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年4月25日のニュース