ツイッター再開のZOZO前澤社長、業績予想を発表「信頼取り戻せるよう頑張ります」

[ 2019年4月25日 16:24 ]

ZOZOの前澤友作社長
Photo By スポニチ

 衣料品ネット通販ZOZOの前澤友作社長(43)がツイッターを再開した25日、今期2020年3月期の業績予想を発表した。

 「今期2020年3月期の業績予想を発表しました。取扱高3670億円(+13・6%)、営業利益320億円(+24・7%)です」と報告。「全てのステークホルダーの皆さまからの信頼を取り戻せるよう、また期待にお応えできるよう、今期も集中して頑張ります」と誓った。

 今年2月7日に「本業に集中します。チャレンジは続きます。必ず結果を出します。しばらくツイッターはお休みさせてください」と休止宣言。この日午前中に「本日よりツイッター再開します。また皆さまよろしくお願いします。」(原文ママ)とツイートした。

 ピーク時に610万人に達していたフォロワー数は現在438万人。休止前には「100名様に100万円を現金でプレゼントします」と宣言したツイートが、リツイートの世界記録を更新し大きな話題を呼んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年4月25日のニュース