「デカピンク」菊地美香 4月末で所属事務所の退所を報告 その後は「のんびり考えて」

[ 2019年4月25日 13:40 ]

女優の菊地美香
Photo By スポニチ

 女優で歌手の菊地美香(35)が25日、自身のブログを更新。所属事務所を今月いっぱいで退所することを明かした。

 「この度、4月30日を以ちまして、プロダクション尾木を退社することになりました」と報告。「担当マネージャーさんの寿退社がきっかけで、するすると話が進み、私も退社する運びとなりました」とこれまでの経緯をつづり、「自分が尾木プロを辞める日が来るなんて!?私はもちろん、皆さんも思っていなかったですよね」と記した。

 今後の所属先や活動については「ご心配をおかけするかと思いますが、のんびり考えて、ご縁がある場所に導かれていくことを楽しみたいと思います」と、未定であることも伝えつつ、「私にはまだまだ大切な役がいくつもあります。それらはこれからも変わらずに私が演じさせていただきますので作品のファンの皆様、ご安心くださいませ」と決意を新たにした。

 最後は「アットホームで、社長がお優しくて、とっても居心地の良い場所でした。寂しい気持ちはあるけれど、節目の時は何とも心は晴れやかなものですね。」と所属事務所への感謝の思いを言葉にし、「たくさんの思い出と感謝を胸にこれからも私らしく輝きたいです」と意気込んだ。

 菊地は2000年にミュージカル「アニー」のジャネット役でデビュー。2004年にはテレビ朝日系列のスーパー戦隊シリーズ「特捜戦隊デカレンジャー」のデカピンク役に抜擢された。その後も女優業だけでなく、声優や舞台女優としても活躍している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年4月25日のニュース