「AAA」浦田直也が活動自粛を発表 会見で謝罪「心から反省」

[ 2019年4月21日 20:00 ]

謝罪会見で囲み取材を受ける浦田直也(撮影・久冨木 修) 
Photo By スポニチ

 コンビニエンスストアで面識のない女性を殴ったとして20日に警視庁月島署に暴行の疑いで逮捕され、21日に釈放された男女6人組音楽グループ「AAA(トリプルエー)」のリーダー、浦田直也容疑者(36)が同日に会見し、当面活動を自粛することを発表した。

 21日午前に送検され、午後5時17分に月島署から釈放された浦田容疑者は同8時過ぎから東京都内で謝罪会見。「自分の立場があるのに泥酔をし、記憶をなくすまで飲み、あってはならない行動をしたことを本当に心から反省し、心からお詫び申し上げます」と謝罪の言葉を口にし、深々と頭を下げた。

 浦田容疑者は19日午前5時ごろ、東京都中央区のコンビニエンスストアで客として居合わせた20代女性に「俺はAAAだ」と声をかけて飲みに誘ったが「知らない」と言われたことに腹を立て、女性の頬を1回平手打ちにした疑いで、20日に逮捕されていた。

 2005年9月にデビューした「AAA」は同年に日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞し、2010年から7年連続でNHK紅白歌合戦に出場。リーダーの浦田容疑者はリードボーカルを務めている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年4月21日のニュース