浦田直也 会見冒頭での謝罪コメント全文 「申し訳ございません」4度繰り返し頭下げる

[ 2019年4月21日 20:49 ]

謝罪会見で深々とお辞儀する浦田直也(撮影・久冨木 修) 
Photo By スポニチ

 コンビニエンスストアで面識のない女性を殴ったとして20日に警視庁月島署に暴行の疑いで逮捕され、21日に釈放された男女6人組音楽グループ「AAA(トリプルエー)」のリーダー、浦田直也容疑者(36)が同日午後8時過ぎから東京都内で謝罪会見を行った。

 浦田容疑者は黒のスーツにネクタイ姿で謝罪会見に臨み、約30分間にわたって報道陣に対応した。

 会見冒頭での謝罪コメント全文は以下の通り。

 この度は私のあってはならない行動により、被害者の方へ大変なご迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます。大変申し訳ございませんでした。

 自分の立場があるのに泥酔をし、記憶をなくすまで飲み、あってはならない行動をしたことを本当に心から反省し、心からお詫び申し上げます。申し訳ございません。

 ファンの皆さま、そしてAAAのメンバー、関係者の皆さま、家族、本当にたくさんの方にもご迷惑をおかけしました。本当に申し訳ございません。

 私、浦田直也はすべての活動を自粛し、皆さまに謝罪の気持ちを重ねていきたいなと思っております。それが今、取るべき行動だと思っております。

 本当に被害者の方へ、心よりお詫び申し上げます。申し訳ございません。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月21日のニュース