樹木希林さん企画映画上映 主演の浅田美代子「この辺りにいてくれると思う」

[ 2019年4月21日 05:30 ]

沖縄国際映画祭で日本初披露された映画「エリカ38」の(左から)日比遊一監督、山崎静代、浅田美代子、奥山和和プロデューサー
Photo By スポニチ

 昨年9月に亡くなった女優の樹木希林さん(享年75)が、主演の浅田美代子(63)のために企画した映画「エリカ38」(監督日比遊一、6月7日公開)が20日、第11回沖縄国際映画祭で上映された。

 日本での初披露となり、浅田は「希林さんは病床でも、“いろんな映画祭に行こうね”と言ってくれていた。一緒に来ることはかないませんでしたが、たぶんこの辺りにいてくれると思う」と感慨深げ。実際に起きた事件をモデルに、年齢を38歳と偽って男らから金銭をだまし取った62歳の女の物語。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年4月21日のニュース