大原優乃 目標の女優は土屋太鳳 グラビアは?「求めていただける限り」

[ 2019年4月21日 13:30 ]

都内でファーストDVD「You Know-私は私の旅に出る-」の発売記念イベントを開いた大原優乃
Photo By スポニチ

 ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系、2019年1月期放送)に出演し、女優としても活躍する元ダンス&ボーカルユニット「Dream5」の大原優乃(19)が21日、都内でファーストDVD「You Know-私は私の旅に出る-」の発売記念イベントを開いた。

 「私にとってのはじめてのDVDなので、やっとみなさんに届くのがうれしいです」と発売の喜びを語った。

 撮影は昨年11月にハワイのマウイ島で敢行。「私のことをもっと知ってもらえたらいいなという思いを込めて作った」とし、「インタビューがあったり、笑顔で水着で走り回ったりするシーンがあったり、星空を見てまったりしているシーンがあったり…。私の日常が素で描かれています」と紹介。とくにお気に入りなのは「寝っ転がって、星を見ているシーン」だという。

 大原は昨年3月に初写真集「ゆうのだけ」(集英社)を発売。雑誌の表紙を水着姿で飾るなど、すっかりグラビアの印象が定着しているが、じつは胸がコンプレックスだったという。いまでも「自信がない」というが、「隠そうとしていて、最近は整体師さんに猫背になっていると言われてしまって」と笑った。

 今後の目標は「応援してくださる皆さんのおかげでいまの私がいるので、日々感謝して頑張りたい」としながら、「芝居が好きなので、そういった面でも活躍できるようになりたい」と意気込んだ。

 目標とする女優は「土屋太鳳さん、すごく好きで。お芝居ももちろん、SNSだったりいろんな場所であふれるお人柄がステキ」。また「私はもともとグループでダンスもしていたことがあって、土屋さんはお芝居と作品で踊られたりしている」ところにも憧れるという。また、グラビアについても「今後も求めていただける限りは続けていきたい」と微笑んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年4月21日のニュース