倉木麻衣 東京五輪500日前イベントで熱唱「選手の夢が形になってほしい」

[ 2019年3月21日 21:28 ]

「Tokyo Vision~500 Days to Go!Night~」に参加した澤穂希さん(左)と倉木麻衣
Photo By 提供写真

 歌手の倉木麻衣(36)と元サッカー女子日本代表の澤穂希さん(40)が21日、都内で行われた東京五輪500日前イベント「Tokyo Vision~500 Days to Go!Night~」に参加した。

 澤さんは「まだまだ先かなと思っていたけど、もう来年。ドキドキ、ワクワクしています」と笑顔。後輩に向け「自国開催ですし、皆さんのお力を借りて金メダルを獲ってもらいたい」とエールを送った。

 倉木は応援ライブを敢行。ヒット曲「Stnad Up」と「ベスト オブ ヒーロー」を歌い「選手の皆さんの夢が形になってほしい」と願いをこめた。イベントでは大会への盛り上げと東京の魅力発信を狙った「プロジェクションマッピング映像」も上映された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年3月21日のニュース