カンニング竹山 新しい人生始めるなら「手っ取り早く事務所を…」

[ 2019年3月21日 17:17 ]

BSテレ東の新番組「カンニング竹山の 新しい人生、始めます!」の取材会に出席したカンニング竹山
Photo By スポニチ

 お笑い芸人のカンニング竹山(47)が21日、テレビ東京天王洲スタジオで新番組「カンニング竹山の 新しい人生、始めます!」(4月21日スタート、毎週日曜、BSテレ東後9・00~)の取材会に出席した。収録を終えたばかりの竹山は「和気あいあいと楽しい空気の中で進んだ」とにっこり。「僕ら世代に興味のある、都会から地方に移住した人のVTRを見て、すごく詳しく作ってあって、自分が移住するときにはどうすればいいのかなというのが分かりやすく説明されている」と紹介した。

 同番組では“人生100年時代”といわれる長い人生を楽しく生きるために、「移住」「開業」「再就職」「健康」「資産運用」「相続」「趣味」など、新しい人生の選択肢となる生活をしている人を取材し、お手本となり、実践できる情報なども提供。

 竹山にとっての「新しい人生とは?」との質問には、「もうちょっと働かなきゃならないのもありますからね」と言いつつも、「一番手っ取り早く言ったら、事務所を辞めることですね。独立して新しい人生と思っていますから。サンミュージック辞めてやる」とお決まりのネタに帰着し、会場を沸かせた。

 初回ゲストはお笑いトリオ「ダチョウ倶楽部」の上島竜平(58)とフリーアナウンサーの河野景子(54)が登場する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年3月21日のニュース