中居正広 ある芸人の“呪い”を告白「SMAPの番組の最終回に必ず…」

[ 2019年3月21日 13:03 ]

中居正広
Photo By スポニチ

 タレントの中居正広(46)が20日深夜放送の日本テレビ「ナカイの窓」(水曜後11・59)の最終回「ハワイSP」(27日に後編を放送)に出演。番組終了への思いを語った。

 最終回としてレギュラー陣らとハワイを訪れた中居。楽しい雰囲気でロケが進む中、「山崎の呪いがあるから気をつけてね」とポツリ。「アンタッチャブル」山崎弘也(43)を見やり、「山崎ってSMAPの(番組の)最終回に必ず出てくるの。『(中居正広の身になる身になる)図書館』(テレビ朝日)も最終回に来た。この間の(ナカイの)窓の収録も、自分は収録ないのにわざわざ飲みに来た」と指摘。

 山崎は「おじゃMAP!!」(フジテレビ)の最終回などにも出演しており、周囲から「終わらせ屋」といじられる展開に。これに山崎は「終わらせ屋じゃなくておくりびとね。番組に化粧して綿を詰めるタイプですから」と苦笑いを浮かべた。

 また、水上トランポリンでの落とし合い対決で、事務所の後輩である「Kis-My-Ft2」の千賀健永(27)と対決した中居は「世の中のアイドル好き!世代交代だと思っているだろ。俺の番組(中居正広の身になる身になる図書館)が終わって、次の番組をやるのはこいつだ。俺はここでこいつをつぶして、もう1回のし上がる!」と絶叫し、思いのたけを吐き出していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年3月21日のニュース