春風亭昇太が次期会長内定 落語芸術協会

[ 2019年3月21日 05:30 ]

春風亭昇太
Photo By 共同

 落語家の春風亭昇太(59)が、演芸団体「落語芸術協会」(事務局・東京)の次期会長に内定したことが20日、複数の関係者の話で分かった。6月の役員改選で正式に選ばれる見通し。

 会長を務めていた桂歌丸さんが昨年7月に死去。19日に開かれた理事会で、副会長兼会長代行の三遊亭小遊三(72)は年齢を理由に新会長就任を固辞。人気の高い昇太の名を挙げ、全体の総意で昇太の会長就任が内定したという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年3月21日のニュース