細木数子さんの娘が壮絶半生告白 実は養子、14歳でお見合いも

[ 2019年3月21日 11:18 ]

細木数子さん
Photo By スポニチ

 人気占い師の細木数子さん(80)の養子で後継者の細木かおりさん(40)が20日放送の日本テレビ系「ザ・発言X~勝負の1日~」(後9・00)に出演。壮絶な半生を振り返った。

 かおりさんの実母はシングルマザーで、数子さんの妹にあたる。かおりさんは幼少期から数子さんに溺愛され、「私からしたら伯母なんですけど、普通のおばあちゃんみたいな感じだった」という。

 14歳の時には、全く面識のない29歳の男性とお見合いを組まれ、「ちょっと無理でしょ。こんなおじさんと…と思ってお断りした」が、結局は15歳の時にお見合いをした当時大学4年生だった男性と、19歳になってから交際0日で結婚。20歳で長男を出産し、いまでは3児の母として幸せな生活を送っている。

 「興味がなかった」という占い師の後継者となったのは、数子さんのマネジャーとして働き、相談者の笑顔を見て心境が変化したため。養子縁組で戸籍上も親子となり、後継者として活動を始めた。誹謗中傷されていた母の姿を間近で見てきただけに、テレビ出演することには思い悩んでいたが、「出たら何か言われるかもしれない、だからやらないじゃ何も進まないし何か伝えることはできない。細木数子になれって言っているわけじゃない。細木数子が生み出した六星占術を若い子に伝えなさい」という数子さんの言葉に背中を押され、今ではメディアへの露出も増やしているという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年3月21日のニュース