“錦織の親友”TBSの石井大裕アナ、今春パパに!「テニスは絶対やらせません」

[ 2019年2月25日 21:10 ]

TBSの石井大裕アナウンサー
Photo By スポニチ

 TBSの石井大裕アナウンサー(33)が25日、待望の第1子が今春誕生し、パパになることを発表した。

 自身がパーソナリティを務めるTBSラジオ「ハイスクール・ア・ゴーゴー」(月曜後9・00)に出演。番組冒頭で「私からも報告が」と切り出すと、「4月に父親になります」と夫人が現在妊娠中であることを明かし、共演者を驚かせた。

 慶応大時代にテニス選手として活躍した石井アナだが、“二世”には「テニスは絶対やらせません。ケガしたら大変でしょう?」とパパの顔。熱血キャラクターゆえに周囲からは「暑苦しい父親になる」と言われたそうで「(子どもの行くところに)どこでもついて行きそう」と早くも“親バカ”ぶりを発揮していた。

 TBS「あさチャン!」(月〜金曜前5・25)でスポーツキャスターを務める石井アナは、男子テニス世界ランク6位の錦織圭(29=日清食品)とは親友の間柄。テニスの師匠である松岡修造(51)譲りの熱血漢でも知られ、スポーツ選手への涙もろく熱いインタビューが話題を集めている。

 石井アナは2017年に結婚。夫人は、韓国ロッテグループ会長でプロ野球・千葉ロッテのオーナー代行を長く務めた重光昭夫氏の次女で、同5月に開かれた披露宴には政財界、スポーツ界などから約300人が出席した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2019年2月25日のニュース