フジ“夜の顔”にミタパン 4月に新統一ブランドでニュース番組一新「自分の言葉に責任持って」

[ 2019年2月25日 04:00 ]

フジテレビ夜の新ニュース番組「Live News α」で月〜木曜日のメインキャスターを務める三田友梨佳アナ
Photo By 提供写真

 フジテレビの昼から夜にかけてのニュース番組が、4月から新統一ブランド「Live News」として生まれ変わることが24日、分かった。「私が知りたい今がある」をコンセプトに、より視聴者目線に特化して時事問題から身近なニュースまでを幅広く扱う。

 同局はこれまで1年間「プライムニュース」のタイトルでニュース番組のブランドを統一してきた。関係者によると「新ブランドでは、これまでの硬派で骨太な路線から、より視聴者が親しみやすいよう“生”のニュースを届けていく」としている。

 リニューアルに伴い“夜の顔”に就任するのは三田友梨佳アナウンサー(31)だ。4月1日からスタートする「Live News α」(月〜木曜後11・40、金曜深夜0・10)では月〜木曜日のメインキャスターを担当する。金曜日は、スポーツを中心に活躍してきた内田嶺衣奈アナ(29)が抜てきされた。

 三田アナはこれまで4年間、情報番組「直撃LIVE グッディ!」で安藤優子(60)らとメインキャスターを務めてきたが同番組は卒業。「安藤さんのニュースに対する姿勢や視点は大変勉強になりました」と振り返った。報道番組は初挑戦となり「ここから新たな分野でのスタートとなります。自分の言葉に責任を持ち、その上で視聴者の皆さまの心に少しでも響くニュースを届けていきたいです」と意気込んでいる。

 夕方枠はフリーアナウンサーの加藤綾子(33)がメインキャスターを務める「Live News it!」(月〜金曜後4・50)に決定。フジテレビ報道局解説委員の風間晋氏、木村拓也アナ(28)と3人で番組を引っ張る。昼枠は「Live News days」(月〜金曜前11・30、土、日曜前11・55)がスタートし、島田彩夏アナ(44)らがキャスターを務める。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年2月25日のニュース